トップページ < 家づくりのこだわり < アフターフォロー・保証

アフターフォロー・保証

アフターフォロー

年中無休!マイホームコンシェルジュがついています!

なにかお家のことでお困りのことがあれば、24時間365日、いつでも対応します。緊急の場合はもちろん、少し不安なこと、心配なこと、なんでもOKです。いつでも相談できるから、安心して暮らしていただけます。

長持ちの秘訣!万全の定期メンテナンスサポート

家は建ったら終わりではありません。箇所によって経年劣化が生じるため、定期的なメンテナンスが必要です。フィックスホームのお家で100年住んでいただくために、2年・3年・10…と定期点検を行っています。もちろん保証期間が終わっても変わらずお付き合いさせていただきます。

保証

10年間の住宅瑕疵保証責任保険に加入済み

フィックスホームでは、建てていただいたお家で、万が一、欠陥が見つかった場合は、最長10年間の範囲で、修補費用を保険でサポートする保証が付いています。



●住宅瑕疵担保履行法

住宅瑕疵担保履行法とは、住宅品質確保法で定められた法律で、住宅会社は10年間の瑕疵担保責任の履行を確保するために、保証金の供託または保険加入のいずれかの方法で、万が一の場合に備えることを義務付けたものです。

 

●事業者の瑕疵担保責任

新築住宅を供給する事業者は、住宅の中でも特に重要な部分である、構造耐力上主要な部分および雨水の浸入を防止する部分の瑕疵に対する10年間の瑕疵担保責任を負っています。

※瑕疵担保責任とは、契約の目的物に瑕疵(欠陥)があった場合に、これを修補したり、瑕疵によって生じた損害を賠償したりする責任のことをいいます。

 

●対象となる瑕疵担保責任の範囲(例)

木造(在来軸組工法)の戸建て住宅の場合

土地の安全を徹底調査!地盤サポートシステムに加入

フィックスホームでは、家が建った後も安心して暮らしていただくために、土地の地盤状況を徹底に調査してから、家づくりをしています。

 

土地の成り立ちや自然災害時のリスクなど多角的に分析し、構造計算による相互検討、建物荷重に応じた最適な杭配置などを設計します。根拠ある安全性で幸せな家づくりを実現します。

完成保証制度も万全

そんなことはあり得ないと断言させていただきたいところですが、備えには備えをということで、万が一、何らかの理由があり、工事の継続ができなくなった場合、建て主の最小限の追加負担で、住宅を完成できるようにする保証制度にも加入しております。

もっと詳しく知りたい方は