トップページ < 朝日が差し込む 心地良さ光に包まれる家

朝日が差し込む 心地良さ光に包まれる家

ブラックとホワイトのサイディングで和モダンをイメージした外観。玄関アプローチは朱色のポストユニットが目を引くアクセントに。

開放感いっぱいの玄関からは明るく心地良い気が流れてくる。暖かみのあるウッディなフローリングのリビングで、松長さまご家族の楽しい笑い声がひびく一家団らんのひととき。

「和室とリビングダイニングの間取りを分けながらも開放感のあるワンルームとして使いたい」というご夫妻の希望で壁を設けず、引き戸で仕切りを付けました。

「和モダン」のイメージをもたせた和室。ケヤキを使ったー畳分のスペースは地窓から光が差し込むご主人さまお気に入りの一角に。

廊下から洗面所、バスルーム、キッチン、リビングへつながる回遊式の家事動線。
リビング上部の壁にも採光の小窓を付け、明るさを演出する工夫も忘れません。

キッチンの収納は食器の出し入れがスムーズにできるよう引き出し式に。マスタードイエローで色のアクセントを付けました。

大きな玄関をより開放的に。玄関を広く大きく使うために独立させたシューズクロークは玄関、ホール側どちらからでも出入りできて利便性にすぐれています。ゴルフバッグや外出用品などは玄関右手の土間収納に。用途に応じて使い分けられます。

広々とした玄関は明るさを取り込むため強化ガラスの壁に。シックな引き戸にはクローバー柄の透かしガラスをはめ込んで遊び心を演出。大型のウォークインクローゼットを設置した主寝室はダークカラーのフローリングで落ち着いたイメージに。部屋の一角はご主人のパソコンや書類を収納する書斎スペース。

子ども部屋はプライバシーを考え、それぞれ独立させた。壁紙は女の子に好まれる淡いピンク、隣は同じつくりでミントグリーンに。

トイレの床はタイル風のクッションフロアでおしゃれにアクセント。見えない所にもー工夫。

1階

2階

基本情報

延べ床面積:113.34

建築価格帯:1500万円〜2000万円

工 法:木造在来軸組工法

工 期:3ヵ月4ヵ月


解放感あふれるリビングは、家族が笑顔になれる場所

「朝、仕事に出かけるとき、玄関に光が差し込むんです。今日も頑張ろう、そんな気持ちになれる場所です」。一日の始まりが心地良いと語る松長さま。フィックスホームとの出会いは奥様が見つけた主婦の口コミサイトから。資金計画はもとより、「ダントツの土地選び」という勉強会、将来を見据えた家づくりの提案に信頼を感じたご夫妻は迷うことなく決めました。

家づくりのテーマは「和モダン」。自然に囲まれた風景の中に、シンプルでモダンな外観がマッチしています。主寝室のフローリングもシックな色合いで外観とイメージを合わせました。

爽やかな空気に包まれて毎日の生活を楽しんでいる松長さまご家族です。

「昨年フィックスホームが手掛けたお宅の中でも1番広い玄関です」 という家づくりアドバイザーの楢崎の言葉に、喜びあふれる笑顔の松長さまご家族。

もっと詳しく知りたい方は

他の施工事例も見る

外観にも気を配りながら すっきりと暮らす技ありの家

栗東市 田中さまの家

効率的な家事動線が生む夫妻のくつろぎの時間

米原市 西沢さまの家

友人も集う憩いの空間 雑貨のかわいいくつろぎの家

大津市 藤田さまの家